横浜MM21ロータリークラブ

会長挨拶

2020~21年度 横浜MM21ロータリークラブ

会長 岩堀 將 (いわほり まさる)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響は、これまで通りの対応では社会活動、企業活動の継続が困難となる事態を迎え、ロータリーの例会も取り止めになり、奉仕活動、親睦活動にも支障をきたしております。
しかしながら、漸くワクチンの接種も始まり、今後は徐々に回復に向かうと願っております。
ロータリーの目的は、知り合いを広め、仕事はすべて価値あるものと認識し、事業及び社会生活において奉仕の理念を実践し、国際理解、親善、平和を推進することに有ります。

今年度、横浜MM21ロータリークラブのテーマは
『繋がる・奉仕・魅力あるロータリー』と致しました。

会員皆様の心を繋ぎ、奉仕の実践を通して友情、人脈、絆を深め、より魅力あるクラブを目指しております。

具体的には、
*聖灯看護学校への献血用テントの寄贈
*臨港パークへの桜の植樹
*薬物乱用防止キャンペーンへの協賛
*地域小学校への図書の寄贈及び花壇整備の指導、協賛
*地域医療機関への医療用品(手袋,マスク等)の寄贈
*WFP(国際世界食料計画)への寄付
*ポリオ・ポリオプラスへの寄付
*役目を終えたランドセルを教育に恵まれない国の子供たちへの国際支援活動
*海外からの留学生(大学、大学院生)への奨学金の支援
等々会員一丸となって取り組んでおります。

例会は、みなとみらい地区のインターコンチネンタルホテルで、 毎週月曜日12時半~13時半に開催しております。
ご興味のある方はぜひ、港を一望できる会場で行われるクラブ例会にお立寄り下さい。(休会、移動の場合も有りますので御確認願います)

2019~20年度 横浜MM21ロータリークラブ

会長 水谷 栄寛 (みずたに えいかん)

今年度は例年通りの事業を継続しながら「ロータリアンの視野を拡げる」をテーマに色々な企画をしていくつもりです。

たとえば、夜の競馬場に行き夜間移動例会、大使館を訪問してその国の特徴について大使自ら説明して頂き、一層の理解と交流を深める企画です。

相撲部屋を訪れて若い力士の真剣な稽古の様子を見たり、ちゃんこ鍋を味わったり致します。 地区補助金により、みなとみらい本町小学校へテントを寄贈し、運動会にも参加致します。 ライオンズクラブさんでは定番であります、献血のお手伝いも鳥山会員が校長を務めている横浜聖灯看護専門学校にて実施致します。

卓話者も少し気力のおとろえる後半部に様々な方々をお呼びし、一年を通して貴重な経験と親睦が量れるように運営して行きたいと考えております。興味の有る方は是非当クラブにメーキャップにおいでください。

2018~19年度 横浜MM21ロータリークラブ

会長 安藤 匡 (あんどう ただし)

2018年~2019年度横浜MM21ロータリークラブ会長の安藤です。

我がクラブでは、臨港パークへの桜の植樹や薬物禁止キャンペーンへの協賛、 地域小学校への寄附等の奉仕活動に会員一丸となって取り組んでいます。 また夜間例会や1泊移動例会、クリスマス例会、花火鑑賞、花見屋形船等、 年間を通して会員同士の親睦を図る活動を行っています。

例会は、みなとみらい地区のインターコンチネンタルホテルで、 毎週月曜日12時半~13時半に開催しております。 ご興味のある方はぜひ、港横浜の海を一望できる会場で行われる アットホームなクラブ例会をのぞきにいらして下さい。

ロータリーの4つのテスト(THE FOUR-WAY TEST)を掲げます。

言行はこれに照らしてから(Of the things we think ,say or do.)

  • 真実かどうか(Is it the TRUTH?)
  • みんなに公平か(Is it FAIR to all concerned?)
  • 好意と友情を深めるか(Will it build GOODWELL and BETTER FRIENDSHIPS?)
  • みんなのためになるかどうか(Will it to be BENEFICIAL to all concerned?)

どんなことにも適用できると思います。 皆様が1日も早くロータリーライフにご参加頂けることを真に願っております。

趣味 : マラソン、手品、ビール
publish